パピヨン★ぼの わくわくまいにち

BONO is big papillondog.

He is so lovely and smiles everyday.

He loves walking with mom and dad.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこかナーバスなぼの氏

14   0

前回のつづきで~す。
次回といったからには続きを書かねば。。


b13011302.jpg


前回、ぼのが去勢手術後によく吠えるようになったと書きました。
お散歩中に出会ったわんこや人に、ガウガウ吠えたりするんです。
これまでそんなことはあまり見られなかったのに何故・・・?

ぼののようなケースは、少なからずあるようです。
去勢したわんこが吠えるようになってしまう。


このことについては一般的に「去勢手術が原因ではない」とされているようです。


動物病院に預けられ、手術されたことによるショックと、
心配した飼い主からちやほやされたことが原因だろうと考えられています。


はて。


・・・ほんとうに去勢手術は全然関係がないといえるのかしら??







b13011303.jpg


ぼのは去勢手術によって、タマタマを取り除きました。
男性ホルモンであるテストステロンの製造がストップしたわけです。

あとは、どんどんテストステロンが体から減っていくのみ。。
・・うわ~、これだけでも体調に変化が起こりそう(^^;

個人差あるものの、ホルモンの変化って心身に大きく作用しますよね。








b13011304.jpg


テストステロンについて調べていたら、
NHKの「ためしてガッテン」のサイトに辿りつきました。

そのサイトには、「加齢などによりテストステロンが減少すると、
内臓脂肪が溜まったり(メタボ)、認知力やストレス耐性が低下して、
抑うつ症状を引き起こすと考えられています。
」とあります。

このことからテストステロンが身体はもとより、
精神的な部分にも影響を及ぼしていることは明らか・・・ですよね。


もちろんこれは人間のケースですけど(^^;


わんこはどうなんでしょう・・・?


わんこは去勢すると太りやすくなるといわれています。
この点は、人間と一緒なんですね。
人間も内臓脂肪が溜まりやすくなるそうですから。


では「認知力やストレス耐性が低下して、抑うつ症状を引き起こす」という面はどうでしょう。

わんこも人間とおなじように、こうした症状があらわれても
決しておかしくないと思うのですが、どうでしょうか(^^;



インターネットのわんこの相談コーナーには、
「手術後に人や犬に吠えるようになった」という相談がよくあります

〈病院に預けられ手術されたことによるショック〉だという回答は多いけど、
〈テストステロンの低下による精神面の不安定さの現れ〉としているものはほとんどありません。

それどころか「去勢手術そのものによるものではない」とされているケースがほとんどです。
獣医師でさえ、預けられたショックでしょう、、みたいな回答を寄せています。


わんこの心は、ホルモンの変化に動じないとされているのかしらん?








b13011305.jpg


ぼのの場合は去勢手術後に、よその子への吠えや、
強い警戒心から何でもないものに唸るなど(暗闇にあったゴミ袋)、
これまで見られなかった心の不安定さが見られるようになりました。


どこかナーバスになっているのです。


これは、それこそ「認知力やストレス耐性の低下からブルー」になっているから
「ヴ~ッ!」となってしまう・・・と考えるとスッキリするんですよね~(^^;


ホルモンの急激な変化は、一過性のものでしょうから、
ぼの氏もいずれ落ちつくだろうと考えています。

乗り切ってしまえば、ぼのの心も落ちつくよね。。


しばらくはナーバスになっていることを踏まえ、
優しく接して安心させつつ、でもすぐ図にのるから甘やかさずに(笑)、
サポートしていけたらなぁと考えています(^^)








b13011301.jpg


テストステロンが精巣で作られることはもうありませんが、
「ためしてガッテン」によると、
テストステロンは脳の中でも合成されることがわかったそうです。


活発に脳を使って脳のテストステロン合成を高められれば、
認知力低下の予防や、ストレス耐性の維持が期待できると専門家は考えている
」そうですから、
ぼのくん、頭を使わねばね(笑)


たまねぎに含まれる含硫アミノ酸が、
テストステロンの合成を誘導するとも考えられているそうですが、
わんこはタマネギは食べちゃいけませんからNGですね~、、残念。











応援ぽっちん♪お願いします
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

-14 Comments

ちこ says..."No title"
すごくわかります。ハチもまさにそうです。
ナーバスというか、ビビりになってきたというか・・・。
前は大好きでしつこく寄っていこうとしていた近所のわんちゃん(♀)からも逃げて隠れるようになりました(^^;
寒いと大好きなお散歩でも動かなくなったり平気だったものを怖がったり今までではありえないことが多々・・・。
唸ったり吠えたりする時も今までのニュアンスとは違う気がします。
前はオス特有の喧嘩腰の吠えだったのが今は防御型になったといいますか・・・。
性格も単純になってきたというかパピーっぽくなってきた感じがします。
やはり今まで作られてきたホルモンがなくなってきているわけですから、なんらかの影響はある気がしますよね。
2013.01.15 09:46 | URL | #- [edit]
そら says..."No title"
テストステロンですか!勉強になりました。
去勢後のシエルの変化は食欲大勢かな^^;
ぼのくんは吠えるかぁ~

>〈病院に預けられ手術されたことによるショック〉

これが吠える原因なら今頃シエルは大変なことになってそうだけど(笑)
しかし、シエルも吠えるようになりました
家の前に車が止まったり、家から人影・わんこが見えると・・
でもその原因は解ってます!
ミディーが吠えるからっ!!!
あ、黒っぽい服装に帽子かぶってる人にはふたりとも警戒ムードだし
暗闇ではちょっとしたことに怯えて唸ったり吠えたりします(汗)

ぼのくんホルモンバランスの崩れからかなぁ
もとのぼのくんに早くも~どれ☆☆~☆
下から2枚目の写真・・・バーディーくんによーーく似てる♪
2013.01.15 10:36 | URL | #- [edit]
hitomi says..."No title"
お久しぶりです、こんにちは~

我が家のレオンも、去勢後に他のワンコを威嚇するようになりました。
レオンは生後10ヵ月で去勢をしたので、段々と物心がついて、
恐怖心が出てきた時期とたまたま重なっているのかなと思っていました。

うちは、特に威嚇が酷いのが、非去勢のワンちゃんと避妊手術をしたワンちゃんです。
なるほど~ホルモンの影響なんですね。とても勉強になりました。
2013.01.15 14:37 | URL | #- [edit]
きゃーこ says..."No title"
うちも手術後 よその人や犬に非常にガウるようになりました
時期が解決するかと
生温かく見守った結果
うちは少々悪化させたかもー
甘やかしたっつーか 肯定しちゃったというか

そろそろ真剣にしつけ直しの巻です
2013.01.15 20:36 | URL | #- [edit]
k.s says..."No title"
今晩は
ぼの君の変化に「吠える」が、ありましたか
あまり良くない変化ですね
とは言っても、家のランほどでは無いかと思いますよ(涙

テストステロンって始めて知ったのですが
さすがぷくたまさん、しっかり勉強してますね
確かにホルモンに変化があれば
何らかの変化が現れるとは思います
♀の避妊も太るって言われてますが
ランさん、しっかり太りましたよ

ぼの君が以前のように吠えなくなるのを、祈ってます。v-218
2013.01.15 21:13 | URL | #- [edit]
小夏ママ says...""
なんだかコメントひさびさのような…
今年もよろしくお願いします。

小夏も避妊手術受けてからよく吠えるようになった気がします。
小春がいるからかな?なんて思ってたけど、ぼのくんの話から見てホルモンバランスが悪くなったからかも~と思えてきました。
小春も避妊手術するんだけど、2わん揃って吠えがひどくなると困るなぁ。
でも、受け入れてしつけていかなくちゃ!ですよね。
2013.01.15 21:20 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."ちこさん"
こんばんは~。

> すごくわかります。ハチもまさにそうです。
> ナーバスというか、ビビりになってきたというか・・・。

ハチくんがビビリになってきたなんて、なんだかびっくりです~。
寒さをはじめ、やはりこれまでとは違う反応をすることが多いですよね・・・

> 唸ったり吠えたりする時も今までのニュアンスとは違う気がします。
> 前はオス特有の喧嘩腰の吠えだったのが今は防御型になったといいますか・・・。

ぼのは逆で、喧嘩腰で吠え掛かることが増えたんです(-人-;)
これまでは相手が無表情だとか、理由があって吠え掛かっていたように思うけど、
いまは理由が分からない・・・。

本犬もわからず吠えているようなカンジです。


> 性格も単純になってきたというかパピーっぽくなってきた感じがします。

その辺は一緒ですね~。
なんか物事をあまり考えなくなったように思います。


> やはり今まで作られてきたホルモンがなくなってきているわけですから、なんらかの影響はある気がしますよね。

しかも、成犬ざかりの時期に去勢せざるを得なかったので、
老犬やパピーに比べるとその影響は大きいのではないかと心配です。
2013.01.15 23:35 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."そらさん"
こんばんは~。

> テストステロンですか!勉強になりました。
> 去勢後のシエルの変化は食欲大勢かな^^;

ぼのの食欲もすごいですよ(汗)
おやつを手にしたら、手まで食べられそうです。


> しかし、シエルも吠えるようになりました
> 家の前に車が止まったり、家から人影・わんこが見えると・・

ミディーちゃんにつられて吠えちゃうんですね(笑)
家の前に宅急便のトラックが止まろうものなら、
ぼのもワンワンのスイッチが入ります。


> あ、黒っぽい服装に帽子かぶってる人にはふたりとも警戒ムードだし
> 暗闇ではちょっとしたことに怯えて唸ったり吠えたりします(汗)

ぼのはバス停で立って待ってる人にも吠えたりするからヤバイ(-人-;)
ボーッと立ってる人は怪しく見えるようです(汗)

> 下から2枚目の写真・・・バーディーくんによーーく似てる♪

あらそう見えます(^^)♪?
色合いも似てますものね~。
2013.01.15 23:42 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."hitomiさん"
こんばんは~。
ご無沙汰しております。

> 我が家のレオンも、去勢後に他のワンコを威嚇するようになりました。
> レオンは生後10ヵ月で去勢をしたので、段々と物心がついて、
> 恐怖心が出てきた時期とたまたま重なっているのかなと思っていました。

去勢後に威嚇を始めるコは多いようですね(汗)

> うちは、特に威嚇が酷いのが、非去勢のワンちゃんと避妊手術をしたワンちゃんです。

レオンくんには、ぼのも威嚇されましたよね(^^)
異母兄弟なのに性格がまるで違うのに驚いたっけ(笑)

> なるほど~ホルモンの影響なんですね。とても勉強になりました。

個人的にそう思っているだけで、実際はどうなのかわかりませんが、、
影響はありそうですよね~。。
2013.01.16 02:18 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."きゃーこさん"
こんばんは~。

> うちも手術後 よその人や犬に非常にガウるようになりました

えっ、ゆずくんもですか。
ガウるようになる子が多いようですね(汗)

> 時期が解決するかと
> 生温かく見守った結果
> うちは少々悪化させたかもー
> 甘やかしたっつーか 肯定しちゃったというか

うう~、ということは、
ガウガウしたら叱ったほうがいいのかな~。


> そろそろ真剣にしつけ直しの巻です

うちもあまり甘やかさないようにしないとです(汗)
2013.01.16 02:22 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."k.sさん"
こんばんは

> ぼの君の変化に「吠える」が、ありましたか
> あまり良くない変化ですね
> とは言っても、家のランほどでは無いかと思いますよ(涙

なんだか理由もわからずスイッチが入るんです。
毎回じゃないし、スイッチがどこにあるのかわからない。。

ランさん、そんなに吠えたっけ?

> テストステロンって始めて知ったのですが
> さすがぷくたまさん、しっかり勉強してますね

手術前にネチネチ調べました(^^;
術後の姿はある程度予測してましたが、
デメリットが該当しているのはやはり残念です。


> ぼの君が以前のように吠えなくなるのを、祈ってます。v-218

よろしくお願いします(笑)
2013.01.16 02:27 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."小夏ママさん"
こんばんは~

> 小夏も避妊手術受けてからよく吠えるようになった気がします。

小夏ちゃんもですか。
“気がする”程度なのかな?


> 小春がいるからかな?なんて思ってたけど、ぼのくんの話から見てホルモンバランスが悪くなったからかも~と思えてきました。

女子の場合はエストロゲンかな。
手術後、よく寝るようにとかなってませんか?

> 小春も避妊手術するんだけど、2わん揃って吠えがひどくなると困るなぁ。
> でも、受け入れてしつけていかなくちゃ!ですよね。

そうなんですよね、手術に踏み切った以上受け入れるしかない。。
ベストな方向にもっていけるよう頑張ります。。
2013.01.16 02:31 | URL | #- [edit]
ルカ says..."No title"
こんばんわ(^^)
ふ〜〜〜む、いろいろと参考になりますね〜。
去勢すると吠えるようになる場合があるのですね。。。
うちは未去勢だけど、年と共に吠える対象が増えてきました( ̄∇ ̄;
昔は、ほんとに吠えないワンコでご近所さんから
「声帯切ってるの?」なんて恐ろしい疑惑までもたれてた
くらいなんですけど、
最近はワケわからないものにまで吠え出します( ̄∇ ̄;
例えば、雪に対してとか(爆)
うちの場合はやっぱり「甘やかし」が原因かな〜。
私が過保護なので、何か体調を悪くするたびに
甘やかして、その度に吠える対象が増えてるような気が( ̄∇ ̄;
ちなみに舞亜も避妊後に吠えるようになったけど( ̄∇ ̄;
それは、多分、避妊のせいというより成長の過程で
「防御本能」が段々と芽生えてきたせいだと思ってます。
けど。。。実際はどうなのかな?
何しろ今、2ワンでワンワンギャンギャンギャンと
うるさい賑やかです(笑)
でも、おうじろうのわがまま度が増してるのは何とかしたい。。。
と、思いつつ舞亜から攻撃されてるのを見ると、
ついついかばってしまうんです〜ああ、ジレンマ。。。
すみません、ついグチってしまいました(^-^;A
2013.01.16 23:53 | URL | #DexK2noU [edit]
ぷくたま says..."ルカさん"
こんばんは♪

> 去勢すると吠えるようになる場合があるのですね。。。

個々により変化の仕方は変わるみたいですね~。
うちも吠えるようになったというコメントをいくつかいただきました。
どうしてなんでしょうね。。

> うちは未去勢だけど、年と共に吠える対象が増えてきました( ̄∇ ̄;

そうなんですね。
人間だって年とともに色々と変化するから、
わんこもまた変わるんでしょうね(^^;

おうちゃん、雪に吠えなくても(笑)


> うちの場合はやっぱり「甘やかし」が原因かな〜。

うちもエリカラ生活のときは甘やかしたかな??
自覚はありませんけど(笑)


> 私が過保護なので、何か体調を悪くするたびに
> 甘やかして、その度に吠える対象が増えてるような気が( ̄∇ ̄;

へえええ、、そうなんですね。
参考になります。


> ちなみに舞亜も避妊後に吠えるようになったけど( ̄∇ ̄;
> それは、多分、避妊のせいというより成長の過程で
> 「防御本能」が段々と芽生えてきたせいだと思ってます。
> けど。。。実際はどうなのかな?

舞亜ちゃんの場合はどうなんでしょうね。
たしかにまだ成長期ですものね~(^^)

> 何しろ今、2ワンでワンワンギャンギャンギャンと
> うるさい賑やかです(笑)
> でも、おうじろうのわがまま度が増してるのは何とかしたい。。。
> と、思いつつ舞亜から攻撃されてるのを見ると、
> ついついかばってしまうんです〜ああ、ジレンマ。。。
> すみません、ついグチってしまいました(^-^;A

おうちゃんを甘やかしてるルカさんが目に浮かびます(笑)
わたしでもきっとかばっちゃうだろうと思います(^ー^;
2013.01.18 01:02 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pukutama02.blog36.fc2.com/tb.php/956-749b7776
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。