パピヨン★ぼの わくわくまいにち

BONO is big papillondog.

He is so lovely and smiles everyday.

He loves walking with mom and dad.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オカマへの道@膨らみの意味するもの

16   0

121208-01.jpg

12月のある日のぼの氏。
去勢前の写真です。

なかなか更新できなくって・・・(汗)


今日は、去勢に至るまでのいきさつを、
記録がてら書いていきたいと思います。。








121208-02.jpg

12月1日(土)
動物病院にて、前立腺のチェックと血液検査。


前立腺はすでに肥大していることを確認しました。

投薬するか、去勢するか考えみましょうというお話をして
とりあえずこの日は帰宅したんです。

去勢手術を施すって、そう簡単に決心できなくて(-人-;)








121208-03.jpg

12月5日(水)

かーちゃん、この日は仕事がお休みだったので、
ぼのとふたりで南大沢エリアへお散歩にでかけました。

じつは、ぼのと昼間に出かけられたのは久しぶり。


わたしは日中は仕事があるので、
ぼのの散歩はとーちゃんに任せていたんです。

今の時期、お散歩するなら、
明るく暖かい時間帯のほうがいいものね。

ときに懐中電灯を手に、
おまけの夜散歩に行くことはあったけど(^^)








121208-04.jpg

そんなわけで、、

「日中にぼのの後姿を見ながら歩くのは久しぶりだなぁ」なんて思いながら、
テクテク歩くぼののお尻を眺めながら歩いていました。


と、そのとき。


「ん・・・?」


お尻のシルエットが・・・なんか、、変だぞ?

真っ白だから分かりにくいけど、
お尻の毛の流れがいつもと違うような。


肛門の下1センチくらいの位置の毛の流れが、
いつもと違って見えるんです。



「ん?ん?んんん? ぼのくん、ちょっとストップして」



気になったので、ぼのの歩みを止めて、
お尻の部分を触ってチェックしてみました。


すると。








121208-05.jpg

なんと、肛門の下、約1センチくらいのところから、
ボコッと膨らんでいました(汗)

その膨らみのせいで、毛の流れが違って見えていたんです。



な、な、な、何だコレ~~!?



膨らみのサイズは、横幅3~4センチ、厚さ2センチくらい。
かなり大きな膨らみです。
障るとフニフニと、とても柔らかい・・・。


何だコレ?何だコレ?と、
半分パニックで心臓がバクバクしてきました(汗)

腫瘍? そんなバカな!
数日前に病院で調べたときは何もなかった!!!

肛門嚢が破裂して腫れてる??
いや、それも病院で搾ってもらったばかりだ!!


ととととととととにかく病院へ・・・(汗)








121208-06.jpg

しかし、そのとき病院は昼休み中で、
午後の診察まではまだ小一時間くらいありました。


ひとまずとーちゃんに電話。

とーちゃんは、お尻の下のでっかい腫れには、
気づかなかったといいます。


くぅぅぅ、いつからあったんだ、この膨らみは!!








121208-07.jpg

ぼの氏は、飼い主が心配のあまり心臓バクバクでいるというのに、
ウキウキと歩いて、とってもうれしそう。

そして、もりもりと


いっぱいしたねぇ、とウンチを片付け、
ふとまたお尻を見てみると・・・・あれっ・・・ない。


膨らみが、ない!


膨らみがお尻からキレイさっぱりなくなっていたんです。
触ってみても、何もありません。

どういうこと!?








121208-08.jpg

お散歩に出た  肛門の下の膨らみを発見  ウンチした  膨らみが消えた


ということは・・・・。



まさか。



前立腺が肥大しすぎて、ウンチがマトモに通れなくなってる!?
(推定です(汗))


まだ、4才なのに!?

かーちゃん、絶句。。








121208-09.jpg

午後の診察時間に病院へ駆け込み、
先生にわたしが見た状況を説明しました。


すると「いま、ぼのちゃんのお尻を見るとなんともありませんが、
そのときは一瞬ヘルニア(脱腸)になったんでしょうね。

しかし、そこまで腹圧がかかってるとなると猶予はないです。
今日からすぐ投薬を始めてください」と先生。


・・・そう、もはや猶予はありません。
だから、先生に伝えました。



「もう、できるかぎり早い日程で、去勢手術をお願いします」



こうして、6日後の11日の火曜日に、急遽手術が決定したのでした。










応援ぽっちん♪お願いします
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

-16 Comments

でぃすけ says..."No title"
なるほど手術を急がれたのは、そんな理由もあったんですね。
普段からの愛犬の観察って大事だなって思いました。
飼い主が気付いてあげないと、ワンコは何も言わないですからね。

しかし、うんの通りが悪くなってたのなら、ぼの君気持ち悪かった
でしょうね。無事開通して良かった(笑)
2012.12.22 11:36 | URL | #sFxEFLMA [edit]
そら says..."No title"
ぷくたまさん、ぼのくん手術 お疲れ様でした!
無事すべてが終了してよかったですね^^

その膨らみ・・「ヘルニア」だなんてビックリです
「うんp」がでたら萎んでいたなんて。。
ぷくたまさんがその膨らみに気付いて
早めの対処ができたから大事に至らなかったのでしょう
わたしだったらきっと「なくなったから大丈夫だ」と思ってしまいそう
ちょっとしたことでも先生に相談することは大切だと改めて思いましたよ
多頭飼いになってその辺がちょっとおろそかになってるかも(汗)

ぼのくん、オカマさんの世界にようこそ~♪(笑)
食欲だけは気をつけてね!
ぼくのようにならないように^^;    byシエル
2012.12.22 11:39 | URL | #- [edit]
KANA says..."No title"
こんにちは~

ポコッとしたふくらみ、早めに対策もできたし気付いてよかったですね。

日ごろからきちんと観察すること必要ですね。

パニックになって心臓バクバク・・・わかりますよ~。
前の子の時、そうでしたからね。

心配事が無くなってよかったですね。
2012.12.22 12:04 | URL | #lS/9yaGk [edit]
aya says..."No title"
そっかぁ、そんな出来事があったのですね。。。
でも、ぷくたまさんの観察力は素晴らしいです!!
私なら絶対見落としてる。。。orz
ホント、日頃から細かく観察してあげなきゃですね。うん。

実は、リッキーの父犬は肛門腺が絞りにくくて、よく腫れたりで最終的には手術もしてたので、リッキーも心配だったりします。今のところ、そういうことはないんですけどね。

ぼの君、エリカラ取れて良かったね。頑張ったね~♪

次は体重管理ですね。リッキーは逆にどんどん痩せて4.6kgまでいっちゃって焦りましたけど、今やすっかり元通り。つか、筋肉ついたらしく、5.5kgくらいと手術前より重くなっちゃいました(^^;まぁ、6kgが普通らしいのですがね。
ふふ、ぼの君とちょうど同じくらいだね~♪

これからもお互い健康第一で頑張ろうね!!また遊んでね♪
2012.12.22 15:53 | URL | #ypYJdjxM [edit]
Hidemama says..."No title"
やっぱり日頃から、身体をよく見ておくことが大事ですね~
ぷくたまさん、本当によく見てますね!

毛の流れがいつもと違うって、確かに他のワンコの事は気がつかなくても毎日見てるから、あれって思う事もあるかもしれませんが...
でも、さすがにその後のこともよく観察していて早い決断ができたんですね。
2012.12.22 21:53 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."でぃすけさん"
こんばんは~(^^)

> なるほど手術を急がれたのは、そんな理由もあったんですね。
> 普段からの愛犬の観察って大事だなって思いました。
> 飼い主が気付いてあげないと、ワンコは何も言わないですからね。

手術するまではお尻まわりをよく見ていましたが、
あんなにボコッと出ていたのは、あのときだけでした。

たまたま発見できましたが、本当に良かったです(^^;
観察は確かに大事ですよね。

> しかし、うんの通りが悪くなってたのなら、ぼの君気持ち悪かった
> でしょうね。無事開通して良かった(笑)

きっといまは爽快です(笑)
2012.12.23 00:04 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."そらさん"
こんばんは~。

> ぷくたまさん、ぼのくん手術 お疲れ様でした!
> 無事すべてが終了してよかったですね^^

無事に終わりました~。
シエル君の仲間入りをしましたよ(笑)


> その膨らみ・・「ヘルニア」だなんてビックリです
> 「うんp」がでたら萎んでいたなんて。。

いま思えばヘルニアで納得なんですが、
ボコッと出ているのを発見したときは「ヘルニア」とは夢にも思わず、
ただオタオタとするばかりでした(汗)


> ぷくたまさんがその膨らみに気付いて
> 早めの対処ができたから大事に至らなかったのでしょう
> わたしだったらきっと「なくなったから大丈夫だ」と思ってしまいそう

ぼのはどうやら肥大のスピードが早かったようなのです。
それゆえもう決断せざるを得なくなりました。


> ちょっとしたことでも先生に相談することは大切だと改めて思いましたよ
> 多頭飼いになってその辺がちょっとおろそかになってるかも(汗)

そうですね~。
わたしも医師の目から見てもらうことは必要だと思いました。


> ぼのくん、オカマさんの世界にようこそ~♪(笑)
> 食欲だけは気をつけてね!
> ぼくのようにならないように^^;    byシエル

「シエルくん、手術してから、なんかお腹すくんだよぅ~。
ごはんが待ち遠しくってならないの。
ぼくのようにって? シエルくんカッコいいのに(^^)」byぼの
2012.12.23 00:12 | URL | #- [edit]
k.s says..."No title"
今晩は
ぷくたまさん、よくそんなところに気づきましたね
私も多分、とーちゃんと同じ状態だったと思います
早く発見できて良かったですよねv-218

術後・・性格などは変わってませんか
変にヨナヨナとか。(笑

2012.12.23 00:13 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."KANAさん"
こんばんは~。

> ポコッとしたふくらみ、早めに対策もできたし気付いてよかったですね。

そうなんですよ、、たまたま発見できたわけですが、
本当によかったです。


> パニックになって心臓バクバク・・・わかりますよ~。
> 前の子の時、そうでしたからね。
>
> 心配事が無くなってよかったですね。

お尻のありえない形状を目にしたときは、
本当にギョッとしました。

ひとまず手術がらみの心配はなくなりましたが、
術後の健康面も気になります。
おデブ化とか・・・(笑)

健康管理、しっかりやりたいです。
2012.12.23 00:15 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."ayaさん"
こんばんは~。

> そっかぁ、そんな出来事があったのですね。。。

びっくりでした~。

発見できたのはたまたまだと思いますが、
発見できてよかったと思います。

これからもお尻をガン見していきたいと思います(笑)


> 実は、リッキーの父犬は肛門腺が絞りにくくて、よく腫れたりで最終的には手術もしてたので、リッキーも心配だったりします。今のところ、そういうことはないんですけどね。

えっ、そうなんですね~。
わんこの体質は色々ですね(汗)

ぼのの父犬は前立腺のほうは大丈夫なのかしら(汗)


> 次は体重管理ですね。リッキーは逆にどんどん痩せて4.6kgまでいっちゃって焦りましたけど、今やすっかり元通り。つか、筋肉ついたらしく、5.5kgくらいと手術前より重くなっちゃいました(^^;まぁ、6kgが普通らしいのですがね。
> ふふ、ぼの君とちょうど同じくらいだね~♪

ブログ、痩せちゃうこともあるんだ~と読み逃げさせていただいてました(汗)
ぼのはどうなるかな~。
食欲はすでにスゴイので、太らせないように気をつけなくちゃです。


> これからもお互い健康第一で頑張ろうね!!また遊んでね♪

去勢により体質も変化するでしょうから、
しばらくは要注意です。

また機会がありましたら遊びましょうね~♪
2012.12.23 00:23 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."Hidemamaさん"
こんばんは~。

> やっぱり日頃から、身体をよく見ておくことが大事ですね~
> ぷくたまさん、本当によく見てますね!

お尻は可愛いのもあり、よく見てますよ~(^^;
趣味かも・・・(笑)


> 毛の流れがいつもと違うって、確かに他のワンコの事は気がつかなくても毎日見てるから、あれって思う事もあるかもしれませんが...
> でも、さすがにその後のこともよく観察していて早い決断ができたんですね。

ボコッとしていたのは、
もうぼのの体が悲鳴をあげている証拠かと思い、、焦ったんです。

手術を即断できて、ある意味よかったです。
2012.12.23 00:29 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."k.sさん"
こんばんは~。

> ぷくたまさん、よくそんなところに気づきましたね
> 私も多分、とーちゃんと同じ状態だったと思います
> 早く発見できて良かったですよねv-218

母は我が子のことにはめざといのです(笑)
しかし、我が子の異変にはパニックになりがちですね。
チコさんが倒れたときのk.sさんの気持ちもよくわかります。


> 術後・・性格などは変わってませんか
> 変にヨナヨナとか。(笑

性格に変化は見られないかな~。
微妙に顔つきがソフトになったような気がしないでもないですが、、
よくわかりません(笑)
2012.12.23 00:36 | URL | #- [edit]
えんじぇるあーと says..."No title"
こんにちは。
読んでいて、どきどきハラハラしちゃいました!
そんな風になるんですね!
でも私も見落としそう~(>_<)
ロイスはまだ何もしてないコなので参考になります。
ぷくたまさん、忙しいのにその辺はぬかりなく!ですね(^_-)-☆
ぼのくんはシアワセだわー☆
2012.12.23 08:30 | URL | #- [edit]
ルークママ says...""
あまりの観察力に感動です、私なら皆さんと同様見逃してました!お猿の様にダニ探しと毛玉チェックは日課だけどね?!

かなりしつこいんだよ

観察ついでにヒゲの一本だけがピンピンと妙な角度で真っ黒でいつも永久脱毛したいねっと笑っていたら、白髪のヒゲに生えかわってしまって!!超衝撃でしたよ!!

話が逸れましたがぼの君は無事完治でXmasですね、頑張ったね!良かったぁ
2012.12.24 00:10 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."えんじぇるあーとさん"
こんばんは〜。

> 読んでいて、どきどきハラハラしちゃいました!
> そんな風になるんですね!

びっくりでしたよ〜^^;
ヘルニアらしいですが、このままじゃヤバいと思って
速攻手術を決めました。


> でも私も見落としそう~(>_<)
> ロイスはまだ何もしてないコなので参考になります。

まさか4歳で前立腺肥大に悩むとは思いませんでした。
ロイちゃんの肥大・・・か、考えられない(笑)
まだお顔があどけないもの〜♪

> ぷくたまさん、忙しいのにその辺はぬかりなく!ですね(^_-)-☆
> ぼのくんはシアワセだわー☆

わんこはしゃべれないので、、
健康面には目を光らせていこうと思います〜。
2012.12.24 02:29 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."ルークママさん"
こんばんは〜。

> あまりの観察力に感動です、私なら皆さんと同様見逃してました!お猿の様にダニ探しと毛玉チェックは日課だけどね?!

単にお尻を見るのが好きだっただけですが、、
発見に繋がったのでよかったです。

ダニ探し・・今の時期は大丈夫じゃないかな^^;
家ダニは居るでしょうけど。。


> 観察ついでにヒゲの一本だけがピンピンと妙な角度で真っ黒でいつも永久脱毛したいねっと笑っていたら、白髪のヒゲに生えかわってしまって!!超衝撃でしたよ!!

えっ。白髪になったんですか。
脱毛せずに済んでよかった、、かな(^◇^;)

> 話が逸れましたがぼの君は無事完治でXmasですね、頑張ったね!良かったぁ

ありがとうございます。
もうすっかり元気です。
2012.12.24 02:39 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pukutama02.blog36.fc2.com/tb.php/943-61d66e6e
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。