パピヨン★ぼの わくわくまいにち

BONO is big papillondog.

He is so lovely and smiles everyday.

He loves walking with mom and dad.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危険なつっぱり棒

6   0

b08122401.jpg
こちらはお向かい家のビーグル、10歳になるというビリーブくん。
ぼのがお散歩デビューをする前からの顔見知り。

ぼのがじゃれつくと、うるさがりながらも怒らずにいてくれたから、
ぼのは他のわんこを嫌いにならずに済んだのかもしれない。

ありがとね、ビーちゃん。


b08122402.jpg
道を歩いていたら女の子たちが「かわいい~♪」と寄ってきた。
しっぽを振って喜ぶぼの

子どもの相手も大丈夫みたい。


b08122403.jpg
公園でお遊び。
でも、外だとボールとか投げてもあまり遊ばないんですよね~。
フリスビーを投げても、ちょっと追いかけて終わり。
くわえて持ってくることはないので、むなしく自分で取りに行くワタクシ(^-^;


b08122404.jpg
小枝はそっせんしてくわえるぼのくん。
今日の枝はそれなのね。
ちょっと長過ぎない?


b08122405.jpg
タテにくわえたがるので、すぐ取り上げてしまった。
ノドに刺さりでもしたら大変だしっ。


でも、このあとぼのにちょっとしたアクシデントが起こった。

家の近くまできたとき、急に立ち止まったと思ったら、
突然、両前足で口の中から何かを出そうともがきはじめたのだ(汗)
フガフガ言いながら前足でひっきりなしにマズルをこするぼの
後ろ足だけで立ち上がって取ろうとしたり、
地面に伏せて取ろうともがいたり、ほとんどパニック状態。

「どうしたのっ!?」と、押さえつけようとしても暴れてジッとなんてしてくれない。
一緒にいたとーちゃんが押さえようとしてもバタバタ暴れるばかり。

何か喉に詰まったんじゃないかと焦り、
ぼのに乗りかかるようにして押さえつけ、口をガッと開かせた。

口の中をよーーく見てみると、、、あったーーっ!!
口先から3センチほど奥で、
上あごを横切るように小枝が挟まってるでありませんか~!

小枝が上あごの歯の内側でつっぱり棒をしている状態なので、
いくら前足で口元をこすったって取れるわけがない。
口に手を入れると小枝は簡単にスポンと抜けた。
ぼのはクシュンとくしゃみひとつすると、もういつもの顔。

勘弁してよ、も~(汗)

「毒物でも口に入れたのかと思ったよ~」と、とーちゃんもホッと一安心。
ほんとうに、血の気が引く思いだった。

今回はなんでもなかったから良かったものの誤飲事故は本当に怖い。
気をつけるにしても限界があるからなぁ。

万が一のときでも焦らず対処することが大切ですね。
今回はとーちゃんが一緒にいるときだったので、まだよかったのです。
ひとりのときだったら、もっと焦ったに違いない。

あと、駆け込める病院なども、
いくつか決めておかなくちゃと思った次第です、ハイ。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

-6 Comments

ぱぴまり says...""
それは確かにキケンな突っ張り棒だわ…。
大事に至らず一安心ですね!
マリンも拾い食いをするので、いまだに
お散歩のときは地面ばっかり見て歩いてます(^^;)

ぼのくん、人にもわんこにも友好的なんですね~♪
枝をタテにくわえている姿を見ていたら、
登下校時に縦笛を吹いてはいけません、
と言われていた小学校時代を思い出しました(笑)
どちらもうっかりしたら危ないですもんねぇ(^^;)
2008.12.30 00:03 | URL | #eEhZEFOQ [edit]
ルークママ says...""
ぼのちゃん危機一髪でしたね~怖い、怖い。下ばかり見てる
つもりでも突然何か口に入れちゃいますもんねぇ。
ほんと毒じゃなくて良かったです。枝が刺さったり、つっかかったり
してもホント怖いけど!
それにしても毎日ナイス・ショットですね。やっぱりとーちゃんと
3人でお散歩がポイントですねv-91
ワンコにも人間にも懐っこくて可愛いっ。うちも小学生が大好きで
良く囲まれてます。
しっかも、ぼのは気付けば洋服に馴染んでるね~羨ましい。
プレゼントの服も我が家は静かだったのは初日だけ。
今日も着せたら、胸元が気になるらしくまた、もがいて、咥えて
もだえて(笑)大変な”モノ”になってました!
やっぱり2009年も裸族しかないかっ??
それでは良いお年を。来年も宜しくお願いしますっv-10
2008.12.30 10:31 | URL | #- [edit]
chika says...""
びっくりしました~!!
すぐに枝が外れてひと安心でしたね。よかった~。
枝の裂けたのとかもけっこう鋭いし、気をつけなくちゃですね。

それにしても、小学生に囲まれているぼのくん、すごい!
ゆずはお散歩デビュー間もないころに
こんな風に子供たちに囲まれたのですが、
それがとっても怖かったらしく未だに小さい子どもは苦手です^^;
中学生くらいなら大丈夫なんですけどね~。
2008.12.30 17:04 | URL | #- [edit]
ぷくたま says...""
ぱぴまりさん
ぼのも拾い食いは大得意で困っちゃいます。
とくに落ち葉や枝は大好きで・・・(汗)
大事に至らずよかったです。
これからも気をつけなくちゃ。

子どもの頃はとくに何も思わなかったけど、
いま考えると縦笛も怖く思えますね(汗)

ぼのは人にもわんこにも友好的だけど、
どちらかというと人が好きみたいです。
特にかまってくれる女の人は大歓迎みたい(笑)
2008.12.31 04:13 | URL | #- [edit]
ぷくたま says...""
ルークママさん
もがきだしたときは、びっくりしましたよ~(^^;
枝をくわえるところが見えなかったので、
毒物だったらどうしようかと思いました。

外での写真はとーちゃんにおまかせです。
ガバガバ撮るので処理が大変なんですけどね(汗)

お洋服は袖がきつくなければ、ぼのは大丈夫みたい。
ただサイズの会うものが少ないんですよねぇ。。
先日、また失敗してしまいました。

こちらこそ来年もよろしくお願い致します。
2008.12.31 04:14 | URL | #- [edit]
ぷくたま says...""
chikaさん
わたしもびっくりでした。
ちょっと足が震えたし(笑)
て、いま笑える結果となってホントによかったです。

知人のわんこは喉におもちゃの部品がささって
ERに駆け込んだことがあるそうです(汗)
無事に取り出せて、わんこも大丈夫だったんですけどね。

ゆすちゃん、小さい子が苦手ですか。
ぼのも得意じゃないですよ~。
やっぱり大人のほうが好きみたい。
かまってくれる女の人は特に大好きです(笑)
2008.12.31 04:14 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pukutama02.blog36.fc2.com/tb.php/65-66981ff2
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。