パピヨン★ぼの わくわくまいにち

BONO is big papillondog.

He is so lovely and smiles everyday.

He loves walking with mom and dad.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふんばりましょう

14   0

昨日は地震当日のことを、
ちょい長めの記事でアップしました。

地震&停電から一日経って、気持ちも落ち着いたし、
記憶が薄れないうちに整理しておきたかったからです。

アップしたあとは「やれやれ終わった~」とお風呂に入りました。
そしてお風呂から出てきたワタシに、とーちゃんがいいました。

「明日から計画停電だって。うちも停電になるらしいよ」

え゛、なんですって!? また停電(-人-;)!?

ショックでしたが、、仕方がありません。
現地で被災した方々のことを思えば、停電くらいちっぽけなことです・・・。
もう経験済みだしね。どんとこいだ!

予定では我が家は14日の9時20分から停電するエリアに含まれていました。
なので、今朝は早めに掃除、洗濯、朝食を済ませ停電にスタンバイ。
さぁ、来い!と思っていたけど、予定の時刻になっても停電にはなりませんでした。

テレビでは停電が見送りになったことが報道されていました。
でも場合によっては停電になる可能性もあるとのこと。
それ以降は「停電になるかもしれませんし、回避できるかもしれません」という、
どうなるのかわからない情報ばかりでした。

街には防災用の放送で停電情報が流れたり、
消防車が「停電に注意してください」と走りまわっていたり、
まさに停電情報に振り回された一日でした。
ひとつ予定のあった仕事も中止になりました。

いろいろありますが、いまは仕方がないですね・・・。

午前中に大きな余震があったり、原発の恐ろしい状態にゾッとしたりと、
人間は明るい気持ちにはなれないけど、ぼのにはそんなことわかりません。



b11031402.jpg

余震による家鳴りや、パトカーや救急車のサイレン、
防災用のアナウンスに敏感になってるぼの。

せめてみっちり遊んで、不安を取り去ってあげなくては。




b11031401.jpg

いまだに孤立している人々や、救援物資が届かずに苦しんでいる人々に、
どうか一刻も早く救助の手が伸びますように。。
救助犬たち、どうかそのすばらしい嗅覚で苦しむ人々を探しあててください。

現地の人々に対して、わたしに出来ることは何もありません。。
せめて節電に務めることと、少しの義援金を寄付する程度です。

あとは自分のやるべき仕事をしっかりとこなしながら、
日常生活を送っていくしかありません。

ワタシはぼのかーちゃんなので、
ぼのかーちゃんとして、揺れる大地にもしっかりと踏ん張って立つしかない。

立ってやる。負けるもんか、がんばるぞ!

みんな、がんばろ~!



※節電中ゆえコメントへのレスは控えさせてくださいね。
更新は少しするかも。見てくれる人にエールを送れたらうれしいです。


ボクにポチください。
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

-14 Comments

まくまく says...""
ぼのかーちゃんに元気をもらったよ。
よーし、がんばろー。
2011.03.15 05:06 | URL | #- [edit]
k.s says...""
こんにちは
九州在住の私には、それこそなにも出来ません
私も僅かな義援金くらいです

みんな頑張って! ですね。

2011.03.15 08:27 | URL | #- [edit]
みぃ says...""
こんにちわ
九州からでも出来る何かをしたいと思います。
未曾有の出来事ですが
日本人みんなで力を合わせ
この難局を乗り越えましょう(・∀・)ウン!!
2011.03.15 09:38 | URL | #- [edit]
RONパパ says...""
被災地からは少し離れているとはいえ、関東方面も大地震での大変なご苦労とご心労にお見舞い申し上げます。
マダパピさんからも連絡があり、日常用品が不足していて大変苦労されているようです。
計画停電も口では簡単にいえますが、日常電気に頼っている私達には本当に不便な事だと思います。
東海地方の私達が出来る事は、本当に微々たる事ですが、日本が少しでも早く復興する事を心より祈っています。
原発の情報も耳に入ってくる情報は段々と悪くなっている気がします。ぷくたまさんも、大変だと思いますが、不安で一杯のぼの君のそばに少しでもいてあげて下さいね。
震災直後という事もあり、自分もTV等のメディアに釘付けで、お見舞いが遅れました事をお詫びします。

2011.03.15 11:46 | URL | #- [edit]
そら says...""
計画停電の情報も二転三転して降り廻されているようですね。
原子力もしかり。
鹿児島は川内の原子力の増加を計画してましたが
この災害で見直すことになりました。
また東北の方々の手助けができない という人達が
少しでも手助けになればと献血をしていました。
わたしも何か出来ることをやりたいと思います。

被害者の方々は、もう命一杯頑張ったのですから
今度は私たちが頑張る番だとおもいます。
2011.03.15 18:57 | URL | #- [edit]
はむはは says...""
ぼのくんも、最近いろいろおかしいと思っているでしょうね。

ぼのくん、大丈夫だよ、
とーちゃんさんとぷくたまさんがついているからね~。

電気がないとほんとうに不自由ですよね。
北海道電力も本州に電力を送っているそうですが
まだまだ足りないですね。
2011.03.15 20:51 | URL | #GaenHm5U [edit]
ぐりん says...""
ぼのくんの元気に走り回る姿に、気持ちがほっこりいたしました。
うちも昨日は久しぶりにチャピをつれて、公園にお出かけしてきたんですよ~
うちは関西なので、出来ることって本当に少なくって‥
でも、元気にいなければ!と、気持ちを奮い立たせたとこでした。
ぷくたまさんの地方は、まだ余震とか節電とか大変ですよね‥
でもほんと、出来る範囲で普段の生活を心がけてください。
私もチャピかーちゃんなので、被災地の様子に心痛めながら(ともすれば沈みがちになりながら)、でもここのところチャピのウンPが硬めなのが気になり、さつま芋大作戦など、やっておりました^^ヾ
普段の生活、大切にしたいです。
出来ることをしながら、普段の生活、大切にしていきたいですよね。
2011.03.20 22:15 | URL | #j7wqdSEg [edit]
ぷくたま says..."まくまくさん"
いまはみんなで励まし合って、頑張るしかないですよね!
毎日、元気だしていこうと思います(^^)
2011.03.21 18:55 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."k.sさん"
東京にいても、何もできませんでした(^^;
せいぜい電力を差し出すくらい・・・。

行方不明になっている方々が、
早く見つかるといいですね。。
2011.03.21 18:57 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."みぃさん"
本当に未曾有の被害ですよね。
早くみんなが普通の生活に戻れればいいのですが。

できるだけのことは協力したいですね(^^)
2011.03.21 18:58 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."RONパパさん"
お心遣いありがとうございます。
たしかに突然の停電には戸惑いましたが、
それでも水とガスは使えたのでずっとマシなほうだったと思います。
オール電化のお家はすべてが止まってしまうので大変だったようです。。

マダパピさんも苦労されてるなんて、、わんこたちは大丈夫でしょうか。
少しずつ支援の手も伸びているようですが、
早くみんなが普通の生活に戻れるといいですね。
2011.03.21 19:02 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."そらさん"
鹿児島の原子力の増加見直しは当然の流れですね。。
原子力に代わる、安心安全な発電方法が見つかればいいのにね。

寒さに弱いわたしは、暖房がないという状態が恐ろしいです。
健康状態のよくない人も増えているとか。。
早く灯油やガソリンが届きますように!
2011.03.22 08:59 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."はむははさん"
ぼのも最近の人間の動向をヘンとは思っていたようです。
それでも元気いっぱいなので、ホッとしてます(^^;

数時間でしたが、電気のない暗い部屋にいたら
テンションがどんどん下降していきました。
電気がパッとついたときは、気持ちもパッと明るくなりました。

現地の人にも早く暖房や明かりが届くといいですね。。
2011.03.22 09:06 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."ぐりんさん"
> ぼのくんの元気に走り回る姿に、気持ちがほっこりいたしました。

よかったです~。
ぼのにはどんどん走ってもらわねば(笑)

余震や買い占めなど、憂鬱になりがちな状況下にありましたが、
ぼのにはストレスを溜めさせまいといつもよりサービスしてました。
ぼのには元気でいてもらわないと困りますものね。

きゃっきゃっとはしゃぐぼのの姿には、こちらも癒されました(^^)
2011.03.22 09:10 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pukutama02.blog36.fc2.com/tb.php/571-e67abd96
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。