パピヨン★ぼの わくわくまいにち

BONO is big papillondog.

He is so lovely and smiles everyday.

He loves walking with mom and dad.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくはそれをガマンできない

26   0

写真は元旦のものでーす(^^;

b10010603.jpg
新年を迎えた朝、さっそく朝食のおこぼれをおねだりするぼの

甘えた顔をしているけど、この前日の大みそかの夜、
ぼのはとーちゃんに怒られたとき、指先に噛みついてしまいました。

とーちゃんの指先からは血がだら~り(汗)




b10010601.jpg
かーちゃんの健康スリッパを返してちょーだい。
(買った初日にビリビリにされました。でも履いてる(笑))
なにを済ました顔してるんでしょうね。

こういうものは「はなせ」で比較的すんなりと放す。
靴下などもちゃんと放す。

ところがゴミのティッシュを奪った場合は「はなせ」と言ってもなかなか放さない。
それどころか、ヴーッと唸ったりする。
なんでだろ・・・?


とくに、とーちゃんに「コラッ」と怒られながら追われると、
噛みつきはしないけど歯を剥くことがあった。
とーちゃんに怒られた恐怖から、唸ったり歯を剥いていたんだと思う。

ぼのはわたしに激しく反抗するということはない。
いままでもよく怒られてきたからか(^^;?

でも、ふだんから優しくて甘やかしてくれるとーちゃんに、急に頭上から
「コラッ」と怒られるのは、ぼのにとってありえない出来事なのかもしれないなぁ。
がまんしがたいというか。。
・・・・甘い(笑)?




b10010602.jpg
大みそかの夜、わたしは実家の父と電話をしていた。
その隙にぼのはテーブルの上にあった丸めたティッシュを取ってしまった。

「ぼのがもっていった~!」ととーちゃんに合図すると、
とーちゃんは「コラッ」とティッシュを放させるべくぼのを追う。

追いついたとーちゃんに、ヴーッ!と反撃したぼのはとーちゃんの指先をガブリ(汗)
指先からは血が・・・。
ぼのはいつもと様子が違って明らかに〈マジギレ〉といった様子。

あわてて電話を切って、とーちゃんとバトンタッチ。
ぼのに「いけない!」と言って体を押さえたら、わたしにもヴーッ!!
とーちゃんの血にますます興奮したのか、完全にプッツン状態(^^;

怖・・・!

わたしも噛まれるかも~と思いつつ、
体を押さえながら「そんな怒らなくていいでしょ、落ち着いて」などと
言っていたら少しずつ落ち着いてきた。
ガチガチの体も少しほぐれてきた様子。

なんとかティッシュを放させると口元をペロリと舐めたりとさらに落ち着きはじめた。
「お手」というとすんなり手を出す。「おかわり」もできたのでヨシヨシ。。

よかった~(^^;
新年まぎわになんということでしょう(汗)
ぼのはそのまま寝かしました。

幸い、とーちゃんのケガは大したことがなかったです。
絆創膏を貼って終わり(笑)




b10010604.jpg
翌朝にはすぐにいつも甘えっこに戻ったぼの。
とーちゃんは、
「もうぼのは怒らずにおやつでつるよ。ぼのは褒められて伸びる子だしね」
と元旦に更なる甘やかしを決意したのでした(-人-)




てへへ、噛みついちゃった~、、なボクにポチください
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

-26 Comments

ちこ says...""
ぼのくんのガゥっちゃったお話を聞くと
最近のハチの唸りも同じ傾向なのかなぁと参考になります。
こだわりポイントは違うとはいえ
去勢してない男の子は今がそういう時期なのでしょうかね?

うちの場合は唸った時の方法で唸るのをやめさせようっていうんじゃなくて
今は別の方法でどうやったら唸らないで出来るか?を模索中です。
1つの方法にこだわらないで別の方法でも
結果的に目標が達成されればそれでいいかなぁと思いまして。
で、出来た時はめっちゃ褒める。
まだ練習中ですけどね^^
2010.01.08 08:07 | URL | #- [edit]
とーちゃんさまファン says...""
犬は追い詰められると噛みますからね。そう言う時こそ、「名前を呼んでオヤツ」で犬からぼのちゃんに帰ってくるかも?ですね。

人間が追い詰めたと思わなくても、犬が勝手に自分で「追い詰められた」と思う事もあるし、噛みつきの沸点も人間が思うより低いですよね。

ぼのちゃんは唸るだけ自己表現上手ですが、みれいは唸らなかったなぁ。。。唸った時点で人間も早めに我にかえってオヤツですかねぇ。悪いことしたからオヤツではなく、名前を呼んで、こちらを見るなど反応したことに対してのご褒美のオヤツ。
なだめる時も名前を呼んでオヤツ食べさせると早いと思います。人間も、食べると落ち着きますもんね。食べる余裕が本人にないと、相当血がのぼってるってことですけど。

とーちゃんさまの大事な指、大けがじゃなくてよかったけど、痛かったでしょうね。私もみれいに噛まれたことあるけど、みれいごときでも血がでます~。ま、今考えたら、やっぱり犬を追い詰めるのはよくないなぁと反省してますが、当時は人間の理屈を犬に教えようとしてました。(<人間じゃないんだから無理)噛んだら叱ったりして。(<犬が犬の行動してるのを叱るんだから無駄)

ぷくたま家としつけの考えが違ってたらゴメンナサイ。飼い主の性格、犬の性格、環境と、それまでの関係性。。。でしつけなんてそれぞれですものね。

ぷくたま家にきて、ぼのちゃんは幸せですね、ほんと。

2010.01.08 08:16 | URL | #uUXI4AD. [edit]
k.s says...""
お早うございます
ぼの君やってしまいましたか、とーちゃんさん
とんだ災難でしたね

スリッパ、私のよりも被害が大きそうですねe-454
確かにスリッパ等より、ティッシュを奪い取る方が
数倍大変ですよね、家の場合は2~3歳頃からティッシュに
見向きもしなくなりました、メルは毎日ティッシュくわえて
尻尾振って、遊ぼうのポーズしますけどe-443

ぼの君も、遊ぶつもりが怒られたのでパニックになったのかも
躾は永遠の難題ですね。
2010.01.08 08:27 | URL | #- [edit]
そら says...""
おはようございます^^

ぼの君 スリッパ見事に破壊するんですね^^:
シエルは父母の履いているスリッパや靴下に異常に反応してます^^;
なんでだろう?遊びの一環みたいだけど、ウゥーーと唸りスリッパを噛みながら遊ぼうのポーズとってるし・・。テッシュは奪い取るのが早い早い・・ 下に落とした物に対しても早い早い・・・ハハハ^^; ポケットには何かしら入っていると判っているので 頭突っ込んでゴソゴソします(汗) 
今は多感な時期なんでしょうね。

でも、いけない事はいけないで教えなくてはいけない!
けど、これがなかなか難しいですよね。

パパさんおやつで・・・(笑) ぼの君に相当甘いですね^^
良いことをしたらおやつをあげる。だけど、悪い事しておやつあげていたら・・。 ぼの君 いい事 悪い事 混乱しないかな? ちょっと心配ですが、ぼの君にその方法があっていればいいけど。 最終的にはおやつで釣らなくても出来るようにならなくてはいけないから。

私の知人は荒療法で ワンちゃんが血が出るほど噛み付いたとき、そのワンちゃんの口に手をグーにして突っ込み「これでも噛んでみろーー !!」 グイグイ押し込んだらしい(手が血だらけ)・・。ワンちゃん ビビッちゃって下から垂れ流し・・・(驚) それから スッカリ良い仔になったらしいけど・・・・。 
それを聞いて 私もシエルに似たようなことやったけど 逆効果でした(爆) それに実際そこまで強く出来なかった。
人間の子供と同じですよね。その仔にあったやり方があると思うのでジックリ観察し良い方法を見つけることですね。難しいことだけど。

人間でいうと20歳ぐらいだけど、産まれてまだ1年と半年(この考え甘いか ?! 笑)
ぼの君もシエルもまだまだ学ぶことがこれから一杯あると思うので いい犬生が送れるように私たちが頑張らなくてはいけませんね^^
お互い頑張りましょうね ♪ ^^
2010.01.08 10:59 | URL | #- [edit]
ぼのファン says...""
先頭のとーちゃんと見詰めあう仲睦まじい写真で和んだのに、大変なことがあったんですね(^^;
でもワンちゃんは人間と違って一晩で何事もなかったようにケロッとしているからいいですよね(^^)

「咥えたものはボクのもの」ですもんね。追い詰められたら本能全開になりますよね。
とーちゃんは(想像するに)きっと背も高いでしょうし威圧感もあるんでしょうね。
何があっても暴力的対応をせず、徐々に落ち着かせる事ができるのが偉いなーと尊敬します。
オヤツ交換しなくていいように、ティッシュは取られないところにすぐ捨てるよう注意するしかないですよね。

仕事に支障がでるような怪我でなくてよかったです。
ぼの君、とーちゃんの手は君のご飯の素なんだよ(^^)
2010.01.08 18:58 | URL | #- [edit]
ゆゆ says...""
こんにちは~
大五郎も使用済みのティッシュが大好き。
タンや鼻水の部分だけを齧っちゃいます。
しかも私がトイレに入っているとかに、
トイレの前を通り過ぎて当分リビングに戻ってこない事を確認。
そして犯行に及ぶのです(笑)確信犯ですよ~
リビングに戻ると使用済みティッシュは局部が齧り取られ下に落ちています。
人前では決してやりません。興味ないし~って感じで見向きもしないの。
やっちゃいけない事と分かっているので、
私がリビングに戻るとソファーの陰に隠れているんです。
それで何かやったなって分かっちゃう。
現行犯ではないので叱れないんですよね。
ダメって言っているでしょ!と届かないところに捨てるだけです。
まぁ、置き忘れる私も悪いので。
使用済みティッシュって汚いのに、ワンコはなんで好きなんでしょうね。
道端の吐いてあるタンは全く無視なのにな。
私と一緒だから無視?
とーちゃんさん、お大事にね。
2010.01.08 19:31 | URL | #18h2sYkI [edit]
パピラヴママ says...""
男の子はやっぱり女の子と違うのね
…っていうか我が家は誰も怒らないの(^^;
エルの時はなだめて取り上げるかなぁ~
パピは悪いこと一つもしない子だけど
エルはやっぱりティッシュ持ってきますよ~
ワンコって紙系好きですね~なんでかなぁ

エルは凄く頑固なので取り返す時は口にくわえた物つかんで
お互い我慢比べです(笑)
疲れて飽きて離したらいっぱい誉めておやつかなぁ

ぼの君もきっと噛みついていけない事したってわかってると思うなぁ。
叱った後ってとても自分自身がつらくなります(>.<)y-~
誉めるとき叱るときのタイミングとか大事でしょうね(^^)
2010.01.08 21:05 | URL | #- [edit]
ぱぴまり says...""
わんこに噛まれるとショックですよね~(^^;)
生まれて初めてリリエに噛まれたときは、
なんとも言えないショックを受けたものですΣ(゚Д゚||)ガン!!
とーちゃんさんの商売道具の指が無事でなによりですね…。

それにしても、わんこはティッシュ好きですよね。
マリンも隙を見てはテーブルの上から盗もうとします(^^;)
最近はわたしが低めの声で恐ろしげに一喝すると、
くわえて逃げてもポロリと出すようになりました。
その一喝は、無実なステラまで
ブルブル震え上がるほどの恐ろしさのようです…。

うちも旦那は3パピに甘いので、
わたしが憎まれ役(?)を買って出てますよ~(^^;)
2010.01.08 21:41 | URL | #eEhZEFOQ [edit]
hitomi says...""
あらぁ・・・ぼの君でも怒る時があるのですねぇ。

マリレオもティッシュ大好きで、たまにゴミ箱から探し出して、
咥えて走り逃げしますが、それ以上におやつが大好きなので
おやつをチラつかせると、ポロッと口から離しておやつ目がけて
駆け寄ってきます(笑

レオンが幼かった頃、叱ると逆切れし、キィィィーと歯をむき出しにして
(お猿?)、手を噛むことがありましたが、噛まれた手をグイグイ
口の中に突っ込むことを繰り返すうちに、噛まないようになりました。
※家族以外には、今でも噛みつきます(汗
躾って難しいですねぇ。
うちは、レオンが人に対して攻撃的になると、マリンがレオンを叱ってくれるので、助かっています。
2010.01.09 02:33 | URL | #- [edit]
ルークママ says...""
難しいですよねぇ、今もルークも甘噛みはありますが仔犬時代はそれが悩みで・・・首を押さえつけろ、新聞を丸めてバンって床を叩け、
口の中に指を”ゲーッ”となるまで突っ込め、等々ご指導いただきましたがどれも出来ずにここまできてしまいました!
不思議と歯型がついたり、血が出たりはないのですが・・・
ティッシュ、トイレットペーパーにはLOVEです。
特に実家は頭が突っ込めるゴミ箱なので(いくら変えようと言っても
ココはルークの家じゃなくてパパとママの家ですから)と変化なし。

咥えて走り出して”おやつ食べる?”って云うと身体が硬直して
ポトリと落とすんですよ~。うちもオヤツでつっちゃって甘すぎ
ですね・・・目もまん丸で可愛いのでまた笑って褒められちゃって
あ~~しつけがなってないわ。。難しいですね、ほんと(汗)
なかなか本どおりにはいきません・・・
2010.01.09 10:17 | URL | #- [edit]
こゆママ says...""
ぼの君、やんちゃなお顔しちゃって(笑)
こゆも、ティッシュとか靴下とか持って
逃げると、絶対はなしません!
こゆパパがすごーく怒るとやっと放すって
感じ(笑)
でも、血が出るまで噛んでしまうのは、
困りますね。
ぼの君に、そんな気の強い一面もあった
なんて、ちょっとびっくりです。
2010.01.09 10:26 | URL | #UjLp5ff. [edit]
ぷくたま says..."ちこさん"
わたしも同じ年頃&同じ未去勢のハチくんのことは、
いつも参考にさせていただいてま~す(^^;
いまは青年期の人間と同じようにトゲというか、
激しさの出やすい時期なのかもしれませんね~。

やはりちこさんと同じようにしつけに関しては模索中です。
唸ったり、叱ったりする環境・状況を作らないしつけ方にしたいと思っていますが、
まだ不勉強なのでうまく対応できてません(汗)
少なくとも怯えさせちゃいけませんよね(汗)

ほめて伸ばすというしつけ方法をみていると、
目標を達成できればいいという発想って、
じつはとても大事なんじゃないかと思う今日この頃です(^^)
2010.01.09 21:27 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."とーちゃんさまファンさん"
ぼのはおやつの袋をガサッとさせて「おやつだよ~」でスッ飛んできます(^^;
今年からはおやつ作戦にしていますが、ティッシュも即ポイです。
あまりの現金さに目がテンになりました。。

パピーの頃から叱るときには名前を呼ばないようにしていたので、
呼ばれる=プラスイメージにはなっています。
呼べばおやつがなくても喜んで走り寄ってきますので。
でもそれもお散歩中だとまだうまくいきません(^^;
やっぱりおやつも使わないとダメかしら。。

今のぼのは心が育つ大事な時期のようなので、
しつけには気を使っちゃいます(汗)
のびのび育ってほしいな~。
2010.01.09 21:29 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."k.sさん"
ぼの、ガブリといってしまいました。
とーちゃんは災難でしたが、
ぼのも怖い思いをしたんだから可哀相ですよね。

しつけは難しいですが、
のびのび育ってもらいたいので勉強していこうと思っています。

2、3歳になるとティッシュに興味がなくなるのかな?
ぼのもそうなってほしいけど、それはそれでさみしくなるかもしれませんね(^^;
2010.01.09 21:31 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."そらさん"
スリッパは買った当日にやられました。
ボロボロの状態を見たときは気が遠くなりましたよ(笑)
でも、まぁいっかとそのまま履いてます。
こちらもたくましくなりました(笑)

危険なもの(ウチの場合はティッシュ)を一刻も早く口から出すという目的を達するためには、おやつを使うのがいちばん早くて安全な方法なんです。
しかも、誰もイヤな思いをしません。
ほめてしつける方法については、わたしもまだ勉強をはじめたばかりで、
よくわからないことも多いのですが、これから日々精進したいと思います(^^;

そらさんの知人の荒療法は、わたしもぼのがパピーの頃にやりましたよ~。
下から垂れるほどはしませんでしたが(笑)
また、噛まれたときに脇の下を掴んで「痛い」意味も教えたりもしました。
そのおかげか、ぼのはわたしに本気噛みをしません。
「痛い!」で飛びのきます(笑)

しつけに関してはいろいろ難しいことも多いですが、
ぼのとのいい関係めざして、がんばっていこうと思います(^^)
2010.01.09 21:32 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."ぼのファンさん"
まずは睦まじい写真で、噛みつき事件のソフト化をはかってみました(^^;

噛みついてしまいましたが、ぼのはふだん反抗的な態度は取らないので、
おやぢに怒られた恐怖からだと思います。
びびりっ子ですから(笑)
暴力的な対応はタブーですよね。
正直、ブッとばしたくなることもありますが(●ンチ食べちゃったときとか)、
チョ~~がまんします。
年のせいですかね、なんとか我慢できます(笑)

とーちゃんの手は「なんでもできちゃう不思議な手~(大昔のCMソング)」に近いので、
噛みついちゃいけませんよね(-人-)
2010.01.09 21:33 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."ゆゆさん"
大五郎くん、確信犯なんですね。
いけないってわかってるところが賢い(^^)

ぼのは「咥えましたけど、何か?」みたいにみせびらかすんです~。
やることがまだまだお子ちゃまですよね。
ティッシュは醤油をふき取ったものとか、
ぼのに危険なものをくるんでる場合も多いのでこちらも慌てちゃいます(^^;
それもいけないんでしょうね~。
ゴミ箱から引っぱり出したりもするので困っちゃいます。
対策しろって話ですが(汗)
2010.01.09 21:33 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."パピラヴママさん"
ティッシュって、ぼのにとって危険なものがくるんである場合も多いんです。
もー、すぐに取り上げなくてはって焦っちゃうのもいけないんですよね(汗)
こちらの反省点も多いです。

パピちゃん、悪いことひとつしないの・・・?
いい子ですね~(^^)

最近はしつけの方法を見直していて、まだ勉強不足でよくわからないんですが、
できるだけ褒めて伸ばしていこうと思ってます。
だれも辛くないしつけ方法ならステキですよね(でもまだやり方もよく把握してないです)。
2010.01.09 21:34 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."ぱぴまりさん"
とーちゃん、噛まれましたが「いつか噛まれる」とも思っていたそうです(^^;
指はもう完治してるようです。心身ともに軽傷でホッとしました(笑)

ぱぴまりさんの一喝・・・効果大のようですね。
ステラちゃんが震えあがるって・・・(笑)
ぼのもわたしのほうが怖いみたいですよ。
やはり一喝が効くのはわたしの声です(汗)
一家のリーダーはわたしだと思っているようです。

憎まれ役がいないとダメですよね(笑)
獣医さんもひとりが厳しければいいと仰っていたので、
甘々係はとーちゃんにおまかせしてます。
2010.01.09 21:35 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."hitomiさん"
あのぼのが怒ったんですよ~! すごいでしょ(笑)

やっぱりおやつ作戦を実践されてるんですね。
ぼのもおやつまっしぐらになります。
おやつ作戦は平和的でいいですね(笑)

去年、お会いしたとき、レオンくんの強さは新鮮でした。
おなじパパでもこんなに違うなんて・・・と(笑)!
その強さをぼのにも少しわけてほしいと、マジで思ってました。

でも、そのレオンくんをマリンくんが叱ってくれるんですね。
なんて頼もしいお兄ちゃんでしょうか。
うらやましいです。いいペアですね!
2010.01.09 21:36 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."ルークママさん"
わたしはぼののあまがみに対しては、けっこうスパルタ的に対応しましたよ(笑)
おもに脇の下を掴むことをやってました。
「おまえのやったことはこんなに痛い」と教えろとマダパピさんから教わったので(^^;
でも、これは効果が大きかったです。

おやつでつることは危険回避の目的としては、いちばん確実で安全な方法ですよね。
いい方法なのではないでしょうか。
最近は褒めてしつけることに興味津津なわたくしです。
もっと勉強しなくちゃ!
2010.01.09 21:36 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."こゆママさん"
ぼの、恐怖のあまり噛んでしまったらしいです。
つまりはビビリすぎの結果なので気が強いかどうか疑問です(笑)
ふだんは反抗的な態度も取らないくらいです。

こゆきちゃんもパパがすごく怒らないとダメなんですね。
なんでそんなにこだわるんでしょうね~、不思議です(笑)
2010.01.09 21:38 | URL | #- [edit]
chika says..."遅ればせながら"
すっかりご挨拶が遅くなりました。
あけましておめでとうございます!
去年はぷくたまさんとぼのくんに会えてとっても嬉しかったです。
今年もまた、お会いしてゆっくりお話ししたいです~(*^_^*)
今年もよろしくお願いいたします。

ぼのくんでも、ガウッ!と噛むことがあるんですね!
読んでいてとてもビックリしました。
うちも、けっこうガウって噛むことがあるんですよ。
無理に抱こうとしたりするとかみつくことが多いです。
ワンコの嫌がることをしないようにするのももちろん大事なんですが、
飼い主(や、周りの人)が何をしても
基本的に噛んじゃいけないって教えるのも大事だし…と
日々、悩んでます。
唸ったり噛んだりという経験自体をさせないのが良いというのもよく聞くけれど、
なかなか難しくって…(汗)
やっぱりおやつ作戦がまず第一かもしれませんね~。
うちもやってみます!
2010.01.10 17:34 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."ちかさん"
あけましておめでとうございます~。
去年は美人のゆずちゃんとお友だちになれて、
ぼのもわたしも大ラッキーでした(笑)
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

ぼのは滅多にガウッたりはしませんが、
とーちゃんに追われると怖すぎてギャーとなってしまうみたいです。

ゆずちゃんも噛むことがあるって伺ってビックリです。
噛むのはやっぱりNOのサインなんですね。
やっぱりオトナになってからですか?
しつけはホントに難しいですよね。
ウチも日々考えております。
2010.01.10 23:04 | URL | #- [edit]
ヒロ says..."初めまして"
初めて訪問させていただきます。
ブログ村経由で来ました。
・・・・ブログを拝見させていただいたら、あらっ(゜o゜)!!
ぼのちゃんがウチのレオン君に、よく似ていたものですから(^^♪

ウチのレオン君も、よくティッシュを咥えて逃げますね。
逆に私達が気づかなかったのに、レオンが隠れていたら、
「もしや・・」という感じでバレバレですが(^o^)
小さい頃は手紙、はがき、チラシなどビリビリにされました。
今は出来るだけ、手の届く(口の届く)所に、
置かないように用心するようになりました。

2010.01.10 23:14 | URL | #- [edit]
ぷくたま says..."ヒロさん"
はじめまして。
ご訪問&コメントありがとうございます(^^)

レオン君がぼのとよく似ているとのことで、
興味津津でURLを辿って拝見しましたところ、
本当にそっくりでびっくりしました~!
可愛いところもそっくり(笑)

レオンくんもティッシュは好きなんですね。
ぼのもチラシ類をビリビリにするのが大好きです。
いまでは逆にお菓子の箱やラップの芯などを、
ビリビリ用にあげています(^^;
2010.01.12 00:30 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pukutama02.blog36.fc2.com/tb.php/260-18c0a924
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。