パピヨン★ぼの わくわくまいにち

BONO is big papillondog.

He is so lovely and smiles everyday.

He loves walking with mom and dad.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田舎の風景

5   0

先週、鹿児島へ行ったときに撮った写真で~す。



広大な茶畑でもごらんくださいませ(^^)
緑色の部分はすべてお茶です。

鹿児島といえばイモ焼酎やさつまあげが有名だけど、
お茶の名産地でもあるんです。
静岡にもお茶っぱを出荷してるんですってよ。
静岡で精製されて、静岡茶として出されるんだそうです。



k09052202.jpg
上の写真の道路に降りてきたところ。
黒いのはお茶の上にかけられた網状のカバー。
虫よけかしら(^^;?



k09052203.jpg
ここは我が家の裏山の上にあるゴルフの練習場。

もとは放置された畑&竹林だったのですが、
父が借りて草を刈り、手入れをして作り上げた、
まさに手作りのゴルフ場なんです。
父はすごいエネルギーの持ち主なんです(汗)

いまでは近所の方々も気軽にやってきてゴルフの練習を楽しんでます。
手入れもみなさんが手伝ってくれるんですよ。
ナイスなコミュニケーション施設となっているようです。



k09052206.jpg
こちらはウチのすぐ側を流れる小さな川。
どんだけ田舎ですかって感じです・・・(^^;



k09052205.jpg
川のそばのお宅で飼われているポニーの「さくら」ちゃん。
おとなしくて可愛いの。見てるとそばに来てくれるんですよ♪

地域のお祭りではポニーの競馬などもあるんですって。
いちど見てみたいなぁ。



k09052209.jpg
さくらちゃんの息子の「ハヤテ」くん。
男の子だけあって気が強いとか。

ポニーが飼えるなんて、いい環境ですね。。



k09052208.jpg
これは我が家の裏庭にある洞窟。
いまではワインなどの食糧庫になっているけど、
以前はここがお風呂場でした(爆)

いわゆる五右衛門風呂というヤツで、薪で炊いていたんです。
家の脇には薪が積み上げられていたっけ。。
あ、わたしも幼い頃に何度か入ったことがあります(笑)←いまいくつだ(汗)

その頃の家は、土間やいろりもある藁ぶき屋根の家だったんです。
トイレもお風呂も外にありました。すごい時代ですよね~。

いまでは建て直されてフツーの家になってますよ。
ちょっと残念でもあります(^^;


以上、鹿児島の風景でした☆
後半へつづく・・・・かも?



-5 Comments

ぼのファン says...""
うーん! どこまでも広いまっ平らな場所ですね。地平線が見えそう。
パソコンの前で思わず深呼吸をしたくなりました(^^)

しかも手入れの行き届いた私設ゴルフ練習場があるなんて、贅沢の極みですね。
ここならぼの君を思いっきり走らせてあげられますよね。ただメイちゃんと一緒に走れないのが難点ですが。。。
車で鹿児島はハード過ぎるけど、大阪-志布志間はフェリーを使うとかして、何とかぼの君を連れて行って景色を見せてあげたいですね。
2009.05.30 00:11 | URL | #- [edit]
ルークママ says...""
ぷくたまさん

お帰りなさい!凄い、凄すぎる、プライベートゴルフ練習場!
これはぼのを連れて行きたくなりますね。
走り廻って朝まで爆睡間違いなしですねぇ、あ~びっくり。
静岡茶の話も初耳、びっくり~~(^^);

ちなみに私も父が福島の出身で大昔お風呂は離れ、
トイレも離れで泣いたから改築したという噂です。
あまりに田舎で小川の水が飲めたり、あゆが捕れたり
石を積んで氷水みたいに冷たいプールを作りました。
小学低学年の頃は従兄弟達と夏は1ヶ月キャンプ状態
でしたよぉ。懐かしい。

私も飛行機にルークを乗せるのは無理です!
ケージが嫌いなのに離れて貨物室に入れられたら
幾ら空調がしっかりしてるとは云え、ストレスに
なっちゃいそうです。お互い・・・笑

そういえばアメリカでペットオンリーの飛行機が出来た
そうですよ!でも残念ながら買主は他の飛行機に
乗らないといけないんですって(爆笑)
2009.05.30 11:36 | URL | #- [edit]
ぷくたま says...""
ぼのファンさん
天気がよければもっと地平線が感じられるんですけどね(^^;
まだまだ自然が感じることのできるエリアです。
いつか、ここで暮らすのもいいなぁと思ってます。

東京-鹿児島の移動はキツそうだけど、
母がぼのに会いたがっているのでいつか実現させたいです。
2009.05.30 22:21 | URL | #- [edit]
ぷくたま says...""
薩摩のファンさん
初めまして。コメントありがとうございます。
いつも見てくださってるとは感激です。

わたしと同時期にパピヨンの仔犬を迎えられたんですね。
じつは、わたしがマダムパピヨンに行ったとき、
「こんど鹿児島から仔犬に会いに来る人がいる」って聞いたことがあるんです。
もしかしたら、それが薩摩のファンさんだったのでしょうか。

鹿児島といっても広いからなぁと思っていたのですが、
風景に見覚えがあるなんて奇遇ですね!
なんだかうれしいです(^^)

バーディーくん、どんな男の子なんでしょうか。
やんちゃくんかな(笑)

こちらこそよろしくお願いいたします。
2009.05.30 22:24 | URL | #- [edit]
ぷくたま says...""
ルークママさん
鹿児島にいるあいだは、いつも「ここにぼのがいたらな~」と思っていました。
いつか連れていきたいです(^^)

ルークママさんも田舎暮らしを体験してるんですね。
いま思えば素敵な暮らしですよね。
いまさらトイレが離れになったら泣きますが・・・(笑)

ペットオンリーの飛行機ってすごいですね。
でも飼い主は別の飛行機に??
どうして一緒に乗れないんでしょう(笑)
2009.05.30 22:25 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pukutama02.blog36.fc2.com/tb.php/141-67226dff
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。