パピヨン★ぼの わくわくまいにち

BONO is big papillondog.

He is so lovely and smiles everyday.

He loves walking with mom and dad.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のぼの氏と、ちょこっと虫な話

0   0

b14092601.jpg

9月はすっきりしない天気が続きました。
どんより曇り空か、または雨。

降ったり止んだりの繰り返しが多くて、おさんぽに苦労しました^^;

9月も後半になってやっとお空がすっきりしましたよ。








b14092602.jpg

尻山モサ夫くん。

夏にちょびっとサマーカットして、ハカマからブルマへと変わりましたが、
またハカマに戻りつつあります。

こーもん回りも、またカットしなくちゃなぁ。








b14092603.jpg

少~しお食事をセーブして、少~しお痩せになったぼの氏。

ぼのじーちゃんが「少し痩せた?」と気づいたくらいだから気のせいではない(笑)

写真じゃ全然わからないけどね(^^;








b14092604.jpg

ブレてるけど、なんとなく気に入った写真。








b14092606.jpg

コーヒーメーカーの前にあらわれた、小さなヤモリくん。

いまの家では、ヤモリを見ない日はないというくらいヤモリがおります(笑)

ヤモリは可愛いから、わたし的には全然OK。


ここも古い家ゆえ、夏はどれだけ虫が出るだろう・・・とビクビクしていたけど、
思ったよりはオソロシイ思いをしないで済みました(笑)

ムカデは3匹ほど出たけどね(汗)
2匹はとーちゃんに抹殺され、1匹はわたしが「イヤな虫スプレー」という殺虫剤であの世へ送りました。

虫は苦手だわ~。
こっちの虫、でかいしね(汗)








y14092607.jpg

障子にとまっていたトンボさん。

「ん!? 触覚がある!新種か?」と思ったけど、
調べてみたらツノトンボという名前を持つ虫さんでした。

このくらいのビジュアルなら、見てもオソロシクはないです。

見た目がオソロシイのは、アシダカグモというでっかいクモ。
ゴキなどの害虫を食べる益虫なんだけど、見た目がどこか南米のタランチュラっぽくて怖い。

タランチュラほど不気味ではないけど、それなりに不気味ではあるので、
ウチでは「ソフトタランチュラ」と呼んでおります。

益虫だけど、見ると不快になるということで、
世間様では「不快害虫」という位置づけです。








b14092605.jpg


最後は爽やかにぼの氏で〆よう。

頂きものの、オモチャで楽しく遊ぶぼの氏でした。







応援ぽっちん♪お願いします
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pukutama02.blog36.fc2.com/tb.php/1147-26867577
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。